国家資格と民間資格の施術の危険性の話

今日は整体の資格や危険な施術のお話しをしてみたいと思います。

「整体師は無免許マッサージ師だから危ない」

「国家免許持ちでないと安全な施術が提供できない」

といったお話を聞いたことがある方もいると思います。

 

本当に整体・カイロはマッサージ・接骨院に比べて危険なのか?

 

今回はそんな声に自分なりに答えてみようかと思います。

この表は消費生活センターが調べた手技療法で危害を受けたという声をまとめたグラフだそうです。

 

ぱっと見ていただければもう答えは出ています。

あんまり変わりません

※接骨院~マッサージまでがいわゆる免許持ち、整体~カイロまでが民間資格です。矯正・その他に関しては不明なものです。

これが答えだと思います。

また、この中の整体・カイロプラクティックの中にはかなり怪しい治療も含まれているので実際はむしろ民間資格者のほうが安全なのではと思ってしまいます。

(道端で勧誘している怪しいマッサージや素人が適当にやっているものもこのカテゴリーです)

 

大切なのはどういう資格を持っているかではなく、現場において事故がないように考えるのかだと思います。

私は友人にマッサージ師や柔道整復師、整体師とおりますが、この辺りの見解はみんな一致しています。

 

「○○だから安全」「○○だから危険」と決めるというよりも、その場所が発信している情報で見極めるようにしてくださいね。

こんな整体・マッサージ店には注意

世の中には沢山の整体やマッサージのお店があります。

「どのお店を選んでいいのかわからない!」

と言う方も多いのではないでしょうか?


どのお店がいいのかは究極的にはお客様の好みになりますので、今回はこんなお店には注意してくださいというものをいくつか紹介していきます。


・ウチなら絶対に○回で治る(治す)というところ

⇒人のからだや生活習慣は千差万別です。それを無視して断言するところは無責任です。


・痛みの再発はしないと言い切るところ

⇒痛みの原因は生活習慣やからだのクセにあります。そこの改善なくして再発しないからだを創ることはできません。施術のみでの完治を謳うところは大抵・・・です。


・痛むところだけをもんだり叩いたり、電気を当てたりする

⇒おそらく改善させる気がありません。


・異様に安い

⇒個人店だったらわかりませんが、会社でやっているところは大抵施術者のモチベーションが低い(改善させる気がない)です。


大別すると2種類ですね。

自信たっぷりな口調でお客様を呼ぶか、そもそも改善させる気がないか。


後者は論外としても、前者は結構やっかいです。


からだが辛い時はとかく特効薬を求めがちです。

青い鳥を探すように自分を1発で改善させる治療家がいるかもしれないと思ってしまいます。


その心理をついた集客法です。


そういうものにひっかからないでいきたいものですね。

0 コメント

マッサージ中毒って知っていますか?

「マッサージ中毒」

あまり聞きなれない言葉ですが、皆さんは知っていますか?

 

簡単に言うと・・・

マッサージをする⇒楽になる⇒2・3日で戻る⇒もう少し強めにやってもらう⇒楽になる⇒4・5日で戻る⇒強いほうが効くと思ってしまう⇒強い刺激がクセになる

 

というスパイラルのことです。

これはこれでいい方もいるとは思いますが、「本当に改善」したいのなら注意していただきたい事柄です。

 

強い刺激で硬い筋肉をもみほぐしすぎると、その刺激に対抗するために筋肉は硬くなって防御します。

この防御が更に筋肉を硬くしてしまうのです。

 

筋肉を柔らかくほぐそうとマッサージをしているのに、皮肉にもそのマッサージが筋肉を硬くする一因になってしまうのです。

 

もんだ後は血行が一時的に良くなっているために「痛みが改善しているようなつもり」になりますが、実は痛みをこじらせているようなものです。

 

当店が施術で力を入れずにほぐしていくのはこの防御反応をなくすためです。


もし、あなたが本当に「不調・姿勢の改善」を望むのなら、単なる強く押すマッサージからは卒業してください。

本当に疲れが溜まっているところは撫でるくらいの力でも強く押されてるくらいに効きますよ(笑)


0 コメント

湿気が高くなってくると猫背になりやすくなる?

梅雨入りになり雨の日が増えてまいりました。

 

これから夏に向かってどんどん湿度が増してきます。

ジメジメしてくるのは本当にイヤですよね。

 

このジメジメはからだにも悪影響があるのです。

 

人間は高温・多湿の状態になると自然と背中が丸まってきます。

 

サウナの中を想像してみて下さい。

みんな背中を丸めて入っていますよね。

 

このような状態が日常でも起こってくるわけです。

 

サウナほど極端な環境ではないので、自分では気づかない内に若干背中が丸まります。

これが日常的になってくると肩こり・腰痛と様々な不調を引き起こしてしまうのです。

 

特にこの季節は夏に向かってからだが変わる時期です。

自分では気づかないほどの姿勢の変化が引き金となって今までより痛みが増したり、普段はまったく気にならないところが痛み始める人が多いです。

 

皆さんもセルフケアなどをして気を付けてみて下さいね。

0 コメント

猫背からくる腰痛

最近の施術で気になるのは猫背、特に肩こりから来る腰痛です。

 

猫背になると胸が落ちて腰が下がるため、腰の動きが悪くなります。

そして、動きずらい腰の負担が蓄積して腰痛が出てしまうのです。

 

ちなみに、この動きづらくなった腰の代わりをしようと肩甲骨が頑張ります。

そうなると更なる猫背や、肩こり・背中痛の悪化へとつながってしまいます。

 

もともとは猫背からくる肩こりだったものが、痛みが変化して腰痛にまで発展しているのです。

※ちなみに、こういう方は腰痛が軽くなると肩こりを感じるようになります。

 

皆さんの腰痛は本当に腰が原因でしょうか?

腰が痛いからと腰ばかり気にしないで、たまには肩甲骨周りにも気を配ってみて下さいね。

0 コメント